入社のきっかけは?

編集経験・スキルを磨きたい

新卒から5年ほど、地元で有料月刊発行のタウン情報誌の編集をしていました。そこでは、特集企画を立てるなど編集業務もしていましたが、取材や原稿作成、校正といったライターのような仕事も多く、「もっとがっつり編集経験・スキルを磨きたい」と思い、「東京Walker」や「テレビジョン」などを制作している角川アップリンクの入社試験を受けました。

エンタメ好きなので、そういったジャンルの経験を積みたいという思いもありました。

今までに担当してきた業務は?

企画から制作管理まで幅広く!

入社1年目は「ラーメンWalker」「アニメ聖地88Walker」「吉祥寺Walker」などムック本の編集やデスク業務を行い、念願のタレント企画も担当できました。

2年目はムック制作の傍ら、クールジャパントラベルの案件を担当。クールジャパントラベルは、アニメなどのIPコンテンツやタレント、俳優、声優などエンタメと旅行を組み合わせたツアー商品を販売する旅行会社です。
雑誌の編集経験を活かし、企画から進行管理や商品を販売するランディングページの作成も行っています。「推し」や「大好きなもの」を持つファンに喜んでもらう企画を考え、形にして、価値を感じていただけるのはとてもやりがいがあります。

今後やってみたいことは?

企画・コンテンツをたくさん生み出したい

編集・企画のノウハウを生かして雑誌、ウェブ、SNS、旅行etc…領域にとらわれず、ファンの方に「喜んでお金を使いたい!」と思ってもらえる企画・コンテンツをたくさん生み出したいです。

ファンの方は正直でシビア。いいものにはお金を使うけど、ファン心理に刺さらないものに対しては厳しいので、企画を立てるプロとして、お金を使いたくなるほど価値のあるコンテンツを仕掛けていきたいです。また、私自身もオタク気質な人間で、好きなものに人生を豊かにしてもらったので、誰かの人生を豊かにする一片を担いたいという思いもあります。

角川アップリンクの魅力は?

幅広いジャンルの業務があり飽きないです

幅広いジャンルの業務があり飽きないこと。雑誌編集ばかりしていた自分が、まさか旅行ツアーを造成するとは思いもしなかったですが、そんな思いもよらない経験ができるのも魅力の一つかと。

KADOKAWAグループだからこその恩恵だと思いますが、アニメ、コミック、書籍、エンタメ、旅行…と案件のジャンルが幅広いので、いろいろやってみたい方や変化・刺激を求める方にはおすすめです(笑)。